愛用の一眼レフカメラ Canon EOS 5D markⅡ

現在、私はCanon EOS 5D markⅡと7Dを使用しています。

私の被写体としては多くは動いているものの写真を撮影することが多いので
メインとしてはシャッタースピードを速くして撮影することが多いです。

暗い場所でもシャッタースピードを上げての撮影が1番良く撮影ができます。

あとはISO感度についてはオート撮影が多いですが、
場所によっては感度を強制的に上げて、何枚か試し撮りをしながら調整して行きます。

フラッシュについては人物の撮影については、直接ダイレクトに当てるのではなく、
角度を付けて反射板を利用すると肌が綺麗に写ります。

また、夜の撮影は三脚を使用した方がブレず撮影することができます。

一眼レフカメラを購入するのなら私はシャッタースピードを重視します。

数取れば当たるという訳ではありませんが、いい写真が撮れる確率は高いと思います。

それと焦点をしっかり合わせる事が重要だと思います。

レンズは望遠から短い距離、全てを準備した方がいいと思います。

値段はピンキリですがレンズもボディと一緒で、レンズ一つでも写り方は全然違います。
値段が高いレンズは、高いなりに光の取り組み具合が全く違うので撮影してみると分かります。

銀座にCanonやNikonのショールームが有り実際に使用したいボディーに
希望レンズを装着しての撮影が可能なのです。

メーカーなりの色々な話が聴けるのし、レンズの長所、短所等も教えてくれるので
凄く参考になると思います。